TOPコンテンツ一覧 >説明

説明

インプラントに限らず自由診療の価格は相場があってないようなものなのです。とりわけ、インプラントは、最新医療で一種の異物による臓器移植とも考えられ、注目されているようですが、一方で術式が簡単な割りに利益率が大きいことから、安直にインプラント治療を勧める歯医者が急増しているようです。一般に保険適応外のインプラント治療でも、歯科医院などでは千差万別の治療費が請求されているようですし、全て込みでも安くて一本15万円程度から50万円までとその価格の違いが技術の違いとなるかは別として大きな差があると言われているのです。インプラントの技術そのものは、さほど難しいものではないのです。

インプラントにも、色々な方式があり、それぞれ、一長一短があるようです。と言ってもこれが安くて良いのか、高いから安心なのかは一概に言えるモノではないようですし、何より基本的には治療費の多くが技術料と考えればその受け止め方は患者さん自身にあると言えるようです。高い治療費に安心を感じるなら高額でも良いとする考えも正解でしょうし、とにかく一度治療を受けてみようと少しでも安い価格の治療を受けるのも悪い選択とは言えないのです。

技術と言ってもピンきりで、素人からはその技術レベルを推し計ることは不可能だと思うのです。さらには、インプラントは、その後のメインテナンスが非常に重要になってくるようです。出来るなら、しっかりとした事前説明と、リスクなどの説明を受けることが出来る治療院を選ぶことが最大の選択基準といえるようですし、これは歯科医院でも美容外科でも同じ事だと言えるようです。

簡単なレントゲンを撮るだけなら2000円程度と言われているようですが、CTなどの精密検査を行なう場合には5万円程度になることが多いようです。虫歯や歯周病、または事故などで歯をなくした場合に、従来では、入れ歯やブリッジを選択していましたが、それらの欠点を克服した画期的な治療法がインプラント治療法となっているようです。

著作権について

  • 当サイト[インプラント価格なび]内に掲載されている文章・画像等の著作権は、サイト運営者に帰属しています。
  • 文章や画像等の無断転載、複製・配布等は固くお断りいたします。
  • 当サイトからのリンク先で発生した賠償・苦情・損害等のトラブルについては、何ら責任を負いませんのでご了承ください。

当サイトについて

インプラント価格なびへようこそ!インプラント価格なびを運営していますmarimoです。

インプラントを考えている人は価格のことはとても気になると思います。私もまだまだ勉強中ですが、わかる範囲でいろいろ書いていこうと思っています。

コンテンツ一覧